読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボールを蹴りたいシステムエンジニア

ボール蹴りが大好きなシステムエンジニア、ボールを蹴る時間確保の為に時間がある時には勉強する。

さくらインターネットサーバーでお名前ドットコムのドメイン利用

新しくお遊び+勉強用として、
さくらインターネットレンタルサーバー(スタンダード)の契約と
お名前ドットコムでドメインの取得を行いました。

お名前ドットコムで取得したドメイン
さくらインターネットで利用するよう設定しましたのでメモ。
個人的メモなのでアバウトな内容なのであしからず

さくらインターネットレンタルサーバー(スタンダード)の契約と
お名前ドットコムでドメインの取得は済んでいる前提で進めます。

さくらインターネットでの作業手順

さくらインターネット サーバーコントロールパネルにログイン。
ドメイン設定で「新しいドメインの追加」をクリック
5. 他社で取得したドメインを移管せずに使う・属性型JPドメインを使う(さくら管理も含む)
ドメインの追加へ進む」をクリック

ドメイン名のテキストボックスにお名前ドットコムで取得したドメインを記載して「送信する」をクリック

確認画面になるので「送信する」をクリック

引き続き、ドメイン詳細設定。

1.設定をお選びください

「マルチドメインとして使用する(推奨)」にチェックを入れ

2.マルチドメインの対象のフォルダをご指定ください

「指定フォルダ」に任意のディレクトリ名を入力
※先頭にスラッシュ必須

3.メール利用をお選びください

未選択

4.共有SSLの利用を選んでください

特に重要な情報や個人情報とかは取り扱わないので今回は「共有SSLを利用しない」を設定しました。

共有SSLを有効にした場合の影響は以下参照

http://support.sakura.ad.jp/manual/rs/web/ssl_attention.html

ちなみに、さくらインターネット
マルチドメイン時の共用SSLでContact Form7を使うと
上手く動かないという声もちらほら見えますので、共有SSL利用には要注意です。

5. IPv6アドレスの利用を選んでください

今回IPv6は利用しないのでチェックしませんでした。

全て設定後、「送信」をクリック。
これでドメイン詳細設定が完了しました。

お名前ドットコムでの作業手順

お名前ドットコムにログイン。
ドメイン設定→「ネームサーバの変更」をクリック
「他のネームサーバーを利用」をクリック

1プライマリネームサーバーをns1.dns.ne.jp
2セカンダリネームサーバーをns2.dns.ne.jp
に設定し「確認画面に移動する」をクリック
「設定する」クリックで完了


以上で完了です。
設定したドメインが反映されるまで24時間から72時間程度掛かります。
自分の場合は1日半位で反映されていました