読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボールを蹴りたいシステムエンジニア

ボール蹴りが大好きなシステムエンジニア、ボールを蹴る時間確保の為に時間がある時には勉強する。

Windowsにgit導入、cygwinで利用してみる。

wordpressのバージョン管理の為、gitを導入。
何気にバージョン管理はSVNしか利用した事無かったので今更のgitデビューです。

とりあえず、今回はWindows環境にてローカルでリポジトリ作成。
操作はpoderosaから行いたい為、設定や実行はcygwinにて。
前提作業としてcygwinのインストール時にgit関連インストールも行います。

環境

Windows7 64bit

手順

自分用メモなので必要部分だけ纏め

gitダウンロード

windowsを選択
http://git-scm.com/downloads

インストール

Adjusting your PATH environment (環境変数PATHの設定)
では
コマンドラインからgitコマンドを使用するので、かつUnixコマンドツールも利用するので3番目を選択

Configuring the line ending conversions (改行コードの変換の選択)
では
今回はWindows利用なので1番目を選択

インストール完了
スタートメニューに Git Bush と Git GUI が作成された。

gitの初期設定

で、こっからcygwinで操作
と思いきや早速こけたのでGitBash利用。

cygwinで実行するとエラー発生したのでGitBashで実行

$ git config --global user.name "<ユーザ名>"
$ git config --global user.email "<メールアドレス>"

カラーリングするように設定。
これもGitBashから

$ git config --global color.ui auto

ここからはcygwinで実行

新規リポジトリ作成。
ここでは/tmp/gittest/というディレクトリにリポジトリを作成。

$ mkdir /tmp/gittest/
$ cd /tmp/gittest/
$ git init
Initialized empty Git repository in /tmp/gittest/.git/

gitの状態確認

$ git status
On branch master

Initial commit

nothing to commit (create/copy files and use "git add" to track)

何かよくわからないメッセージ出た。
訳すると、コミットデータが無いですよーって感じ?

まずはインデックスにデータを追加してみる

$ touch ./commit.txt                                                                                               
$ git add ./commit.txt

状態を確認すると新しいファイルcommit.txtがありますよと出てる
問題なく追加できたみたい

$ git status                                                                                                       
On branch master

Initial commit

Changes to be committed:
  (use "git rm --cached <file>..." to unstage)

        new file:   commit.txt

続いてコミット

$ git commit -m "初コミット!"

*** Please tell me who you are.

Run

  git config --global user.email "you@example.com"
  git config --global user.name "Your Name"

to set your account's default identity.
Omit --global to set the identity only in this repository.

fatal: unable to auto-detect email address (got '@')


なんかエラーメッセージ出た

メールアドレスとユーザーを指定しろという事らしい。
・・・GitBashでやったのですが。
どうやらGitBashとcygwinでは別という事?

cygwinからはコマンド実行エラーなるので、
結局直接エディタで設定する事に

C:\Users\hoge\.gitconfig

[core]
	autocrlf = true
[user]
	name = hoge
	email = hoge@gmail.com
[color]
	ui = auto

あれ、設定されてる。。
もっかいcygwinからユーザー作成

$ git config --global user.name "hoge"
error: could not lock config file C:\cygwin\home\hoge/.gitconfig: Permission denied

権限関連でエラー

下記リンクを参考にC:\cygwin\home\hogeの権限設定
所有権の取得方法・所有者を変更してもアクセス許可が出ません - マイクロソフト コミュニティ



権限変更後はcygwin上からgitの設定ファイル作成出来た。

$ git config --global user.email "hoge@hoge.com"
$ git config --global user.name "hoge"

コミットしてみる。

$ git commit -m "初コミット!"
[master (root-commit) 8397c7a] 初コミット!
 1 file changed, 0 insertions(+), 0 deletions(-)
 create mode 100644 commit.txt\

出来た~


コミットまで完了。
今日はここまで