読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボールを蹴りたいシステムエンジニア

ボール蹴りが大好きなシステムエンジニア、ボールを蹴る時間確保の為に時間がある時には勉強する。

Selenium WebDriver(Java版)を動かしてみる

環境

Window7 Professional 64bit


http://docs.seleniumhq.org/download/
ここから下記をダウンロード

Selenium Standalone Server
Selenium Client & WebDriver Language BindingsのJava
Third Party Drivers, Bindings, and PluginsのChrome
(64ビットPCだが32ビット版でOKだった)

ダウンロードした
selenium-server-standalone-2.46.0.jar
selenium-java-2.46.0.jar
selenium-java-2.46.0-srcs.jar
を適当にlibディレクトリとかに配置してビルドパスに通す。

プロジェクト配下にdriverディレクトリ作成して
ダウンロードした
chromedriver.exe
を配置。

適当なプログラムを実装

package selenium;

import org.openqa.selenium.By;
import org.openqa.selenium.WebDriver;
import org.openqa.selenium.WebElement;
import org.openqa.selenium.chrome.ChromeDriver;
import org.openqa.selenium.firefox.FirefoxDriver;
import org.openqa.selenium.support.ui.ExpectedCondition;
import org.openqa.selenium.support.ui.ExpectedConditions;
import org.openqa.selenium.support.ui.WebDriverWait;

public class SeleniumTest  {
    public static void main(String[] args) {

    	WebDriver driver = new FirefoxDriver();
        driver.get("http://www.google.co.jp/");
        driver.quit();
    }
}

実行するとFireFoxが立ち上がってGoogleのTOPページを開いてFireFoxシャットダウン。

5分で出来た

参考
Java書けない人がWebDriverを触る - Qiita
Selenium Web Driver使い方 (java) | For Want Of A Better Word
Selenium WebDriverのインストール~動かしてみる - hifive