読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボールを蹴りたいシステムエンジニア

ボール蹴りが大好きなシステムエンジニア、ボールを蹴る時間確保の為に時間がある時には勉強する。

Cygwin(64bit)でmakeコマンドが使えない時の対処法

cygwinnkfを使いたいなと思ったがnkfインストールの為にはmakeが必要。
で調べてみるとmakeコマンドはインストールされていなかった。

という事でmakeをインストール。

参考
Mintty(Cygwin) で make コマンドが使えない時の対処法 - Alea jacta est!


cygwinのsetup.exeを実行してmakeをインストール。


インストール後、cygwinを再起動してmake実行

$ make
make コマンドが見つかりません


あれ、、、
インストール失敗したかと思い再度setup.exe実行してインストール。
それでも駄目。

インストール済みパッケージ確認してもmake無い

cygcheck -s | grep make

ここで判明

使用PCでは元々32ビット版cygwinをしており、後に64ビット版に移行。
その為、両方のcygwinが存在している。

C:\cygwin
C:\cygwin64

で、64ビット版の方のディレクトリを見るとbinディレクトリにmake.exeはあるが32ビット版には無い。
makeインストール時に実行したsetup.exeは64ビット版だった為。

poderosaから接続してるcygwinは32ビット版な為に、makeコマンドありませんよーってエラー出てたぽい。

32ビット版のsetup.exeでmakeインストールしたらmakeコマンド使えました。