読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボールを蹴りたいシステムエンジニア

ボール蹴りが大好きなシステムエンジニア、ボールを蹴る時間確保の為に時間がある時には勉強する。

CentOSでユーザー作成とパスワード設定

CentOS サーバー環境構築

今更だけどLinuxでのユーザー作成をおさらい。

環境

CentoS6

手順

普通に作成するなら。

ユーザー作成

ユーザー作成

useradd hoge

home直下にホームディレクトリが作成される

ls -lhtd /home/hoge/
drwx------. 4 hoge hoge 4.0K Jan 19 14:30 /home/hoge/


既に存在してるディレクトリをホームディレクトリに指定してユーザー作成をするなら。
※存在しないディレクトリを指定

useradd test2 -d /tmp/test2/

存在してるディレクトリを指定すると警告が出る。

useradd: warning: the home directory already exists.
Not copying any file from skel directory into it.

useradd実行するとホームディレクトリも作成される

ls -d /tmp/test2/
/tmp/test2/

パスワード設定

passwd ユーザー名

短かったり簡単なパスワードだと警告が出る

BAD PASSWORD: it is too short
BAD PASSWORD: is too simple